地域密着型老人介護福祉施設 ケアコンプレックス寺内

地域密着型介護老人福祉とは

地域密着型介護老人福祉施設とは、地域や家庭との関係を重視した特別養護老人ホームのことです。
入所定員は29名以下で、利用者の方々が可能な限り自立された生活を送れるよう職員が支援します。
具体的には、食事や入浴などの支援や、機能訓練、療養上のお世話などを行います。

ケアコンプレックス寺内の特徴

入居者様一人ひとりの“暮らしの継続”が実現できるよう、スタッフが思いやりの心をもって住み心地のよい環境づくりに努めてまいります。

建物内は、木をふんだんに使用しており、外から光と熱を優しくとり込み、心が落ち着きます。

お問い合わせ

TEL:018-827-6100

住 所:秋田市寺内三千刈47番地2